WinZip

最新の高性能Zipエンジン搭載で高速ZIP圧縮が可能に ZIPファイルの定番解凍・圧縮ソフト

完全な説明を見ます

賛成票

  • メールやFTPアップロードによる共有が可能
  • リボンメニュー形式で多機能でも使いやすい
  • AES256/128ビット方式で暗号化可能
  • ファイルの分割ができる

反対票

  • AESファイルの解凍には対応ソフトが必要

とても良い
8

WinZip(ウィンジップ)は多機能ながらも使いやすい、定番の圧縮・解凍ソフトです。ファイルを圧縮するだけではなく、ファイルの分割や暗号化、メールやFTPアップロードによる共有を行うことができます。最新の強力なZipエンジンが搭載され、ZIPファイル作成の高速化が図られています。圧縮にかかる作業時間を短縮したい人や安全にファイルのやり取りを行いたい人におすすめです。 WinZip有料版の購入はこちら

基本的な操作は、圧縮・解凍したいファイルを選んだら右クリックメニューから「WinZip」を選び、該当するメニューを選んで行います。解凍する場合は、WinZipに圧縮ファイル内のフォルダーツリーとファイル一覧が表示されます。必要なファイルだけ選んで解凍することも可能です。圧縮の場合は右クリックメニューのWinZipにファイルが追加されるので、保存場所や圧縮形式を選んで「追加」するだけで操作完了です。追加されたファイルはWinZipに一覧表示され、ファイルをドラッグ&ドロップしてファイルを追加や削除できるなど、自由に操作できます。

WinZipのインターフェースはMicrosoft Officeと似たリボンメニュー形式で、多機能でも使いやすいよう設計されています。圧縮・解凍の操作は「ホーム」画面で行います。Microsoft ExcelやWord文書がファイル一覧にある場合は、圧縮・解凍する前にダブルクリックですぐに開いて編集できるなど、Officeソフトと連携し使いやすくなっています。また、WinZipはOutlookのほか、Yahoo!メールやGmailなどのWebメールアドレスからファイルを圧縮、暗号化してメール送信をできるようになっています。大切なデータをメールなどでやりとりする機会が多いという人は試してみてはいかがでしょうか。

WinZipでは重要なデータを保護するための、パスワードを設定することができます。暗号化には標準のZip2.0方式と安全性の高いAES方式が選べます。AES暗号化の方が高セキュリティでお勧めですが、この方式で圧縮したファイルの解凍にはWinZipなどのAES対応のソフトが必要になります。なお、無料でZIP圧縮・解凍できるソフトウェアを探していると言う場合はLhazLhaplusを試してみるといいかもしれません。

WinZipはMicrosoft Officeと似たインターフェースで使いやすい、多機能な圧縮・解凍ソフトです。

変更

  • 圧縮解凍を高速化
  • 1ステップでメールに添付可能
  • データの自動バックアップ機能を追加
  • 大容量ファイルの送付用にZipSend機能を搭載
  • Facebookでのシェア機能を追加
WinZip

ダウンロード

WinZip build 10661 20.0